FC2ブログ

Bluetoothイヤホンの最新情報やお買い得情報を配信しています!どのイヤホンも同じだと思っていませんか?奥深いイヤホンの世界見ていって下さい!

カテゴリー:Bluetoothについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bluetoothすげぇ!こんな所にも使われてたw

Bluetoothの対応機器は2年後には320億個になる!?



2010年にBluetooth 4.0がリリース語、その用途が非常に多岐にわたっている。

Bluetooth 4.0では、「Low Energyモード」が追加され、

消費電力を、従来のBluetooth規格の約1/10まで削減できるというすぐれものだ。


今この技術はイヤホンなどのオーディオ分野はもちろん、ヘルスケアや医療、フィットネス/スポーツなどに応用されている。

人気どころでいうとスマートウォッチなどがこれだ!

身に付ける系は小さい電池での長時間駆動が必要なため、Bluetooth 4.0の最新技術はとてもマッチしていると言えるだろう。

なので是非ワイヤレス好きとしては、そっちの情報も見逃せない!


ここのブログでは基本Bluetooth対応のイヤホンしか追及しないけどな!←俺の趣味w
スポンサーサイト

合コンで自慢できるBlue(青)tooth(歯)の由来

青歯という不思議ネーミングの謎



あなた「○○ちゃん、このイヤホンワイヤレスだけど音質いいんだよ!」

○○ちゃん「そうなんだ!Bluetoothイヤホンいいよね!私も欲しいんだ。」

あなた「いいよ!ところでBluetoothって変わった名前だよねー青歯ってw」

○○ちゃん「本当だね!なんでだろう?」

あなた「


実はキーワードは混血の英雄

どういうことかというと、これはノルウェーとデンマークを無血統合した混血の英雄に関連しています。

その人は、10世紀のデンマーク王、ハーラル1世、またの名を「Blatand(浅黒い肌の英雄)」

これを英語に音訳したものが「Bluetooth(青歯王)」だったのです。

複数の機器を問題なくつなぐ技術にはまさにピッタリだったわけです。



だから俺も○○ちゃんと今夜統合したいな…!」

○○ちゃん「さすが、夜の青歯くんね!考え方も青葉のように若くて甘々SWEETな考え方ね。」


っていうことでドンマイです笑

人間関係はそう簡単ではありません、はいwww

Bluetoothってなに?

ワイヤレスの代表格、Bluetooth接続


普段の生活でコードって結構身の回りにあふれてい参りました。
あれって結構絡まるし、本当に邪魔以外の何物でもないですよね。消費者視点でみれば。

そこで最近よくワイヤレス通信として使われだしたのが、Bluetoothという技術です。
でも、Bluetoothって何なのでしょうか?Blue(青い)tooth(歯)…?ww

そこでGoogleに聞いてみると、wiki先生がこう答えてくれました。

"Bluetoothは2.4GHz帯を79の周波数チャネルに分け、利用する周波数をランダムに変える周波数ホッピングを行いながら、半径10 - 100m程度のBluetooth搭載機器と、最大24Mbpsで無線通信を行う。モバイル通信における廉価な通信端末用の規格であり、それほど厳密な送受信の制御や秘匿性は考慮されていない。"

………ほうほう (^ α ~)
なるほど、チンプンカンプンですねww

つまり、半径10-100m以内でできる通信方法で、セキュリティがしっかりしていない通信方法ってことですね←違ってたら教えてください!


とにかくその技術のおかげであの邪魔なコードとバイバイ(T_T)/~~~できるわけです!
すばらしい!!!

では実際にどんなことに応用されているのでしょうか、またどうやったら接続できるのでしょう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。